プログラム概要

ケンブリッジプログラムの流れ

ケンブリッジプログラムの流れの図

Cambridge International

Cambridge internationalとはケンブリッジ大学国際教育機構(Cambridge Assessment International Education)は、英国ケンブリッジ大学傘下の教育組織であり、世界で最も普及している国際教育プログラムです。5〜19歳までの一貫した教育プログラムを提供する国際教育機関の名称として世界中で知られています。ケンブリッジインターナショナルが提供する国際資格は、世界で最も優れた大学を含む、世界中の教育機関によって「大学入学資格」として承認を得ています。

現在では約160ヵ国、10,000校以上の学校において、ケンブリッジインターナショナルのプログラムと資格が提供されています。同プログラムは、科目単位での知識・理解を深めるだけではなく、各科目を統合して理解することも重視しています。また、グローバル人材として生きていくために必要な「問題解決力、クリティカルシンキング、自立的研究、コラボレーション、議論、プレゼンテーション」を含む、より高次元の思考力を身につけるためのプログラム設計がされています。

ケンブリッジインターナショナル 4つの特徴

  • 世界最大の国際カリキュラム:160か国、10,000校、100万人以上の生徒が学んでいます。
  • 年長(5歳)から高校(18歳)までの一貫した国際カリキュラム:Y1からY13まで、段階別に連続した内容となっています。
  • 国際的な学習評価システム:生徒は世界中のインターナショナルスクール生が受験する試験を通じて統一された基準による評価とフィードバックを受けています。
  • 世界中の大学からの認知:ケンブリッジの資格は、英国大学だけでなく、米国の650を超える大学(すべてのIvyリーグを含む)、カナダ、オーストラリア、シンガポールなどの主要な高等教育機関の主要大学を含む、世界中の1400を超える大学で認知されています。日本でも大学の国際化に伴い認知が進んでいます。

出典:Cambridge Assessment International Education (2019): An International Education from Cambridge

本コースへの入学準備!
授業についていける英語力を
短期間で身につける

短期英語力育成 Boosterコース