ブログ

study-abroad-summary
  • 海外留学
  • 2021.10.27

【子供を持つ親441名調査】海外留学をさせたいと思う親が30.8%!そのうち半分近い41.2%がオンライン留学を選択しても良いという回答〜「価格が海外渡航の留学より安いから」46.4%、「コロナや環境面で海外渡航は心配だから」44.6%〜

Nisai British International Online Schoolは子を持つ30〜59歳の保護者441名を対象に、「海外留学」に関するアンケート調査を実施しました。

■調査概要
調査概要:海外留学に関する意識調査
調査期間:2021年10月15日〜10月16日
調査方法:インターネット調査
有効回答:事前調査で「子供有り」と回答した30〜59歳の男女441名

3割の親が海外留学させたいと回答

「Q1.お子様に海外留学をさせたいと思いますか?(2つまで回答)」(n=441)と質問したところ、「今はわからない」が37.9%、「はい(今ではなくてもいつかはさせたい)」が30.8%、「いいえ」が30.4%という回答になりました。

お子様に海外留学をさせたいと思いますか?
  • 今はわからない:37.9%
  • はい(今でなくてもいつかはさせたい):30.8%
  • いいえ:30.4%
  • 海外留学させた、またはしている子がいる:0.9%

海外留学させたい理由は「英語力を強化したいから」が58.1%

Q1で「海外留学を検討している」と回答した方に対し「Q2海外留学をさせたい理由を教えてください(2つまで回答)」(n=136)と質問したところ、「英語力を強化したいから」が58.1%、「インターナショナルな教育を受けさせたいから」が39.0%、「子供の将来の進路を日本に限定しないため」が33.8%という回答になりました。

海外留学をさせたい理由を教えてください
  • 英語力を強化したいから:58.1%
  • インターナショナルな教育を受けさせたいから:39.0%
  • 子供の将来の進路を日本に限定しないため:33.8%
  • 英語に対する苦手意識をなくしてあげたいから;25.7%
  • 子供が留学したいと言っているから:19.1%
  • その他:2.2%

海外留学に求める成果は「海外で通用する思考力やコミュニケーション力の養成」が7割。

Q1で「海外留学を検討している」と回答した方に対し「Q3海外留学に求める成果は何ですか?(2つまで回答)」(n=136)と質問したところ、「海外で通用する思考力やコミュニケーション力の養成」が69.1%、「英語力の向上」が48.5%、「グローバルな友人との交流」が38.2%という回答になりました。

海外留学に求める成果は何ですか?
  • 海外で通用する思考力やコミュニケーション力の養成:69.1%
  • 英語力の向上:48.5%
  • グローバルな友人との交流:38.2%
  • 海外に対する興味関心の促進:16.2%
  • 英語で他の教科を学べる環境:11.2%

短期の海外留学でかけてもよい費用で一番多かったのは「11万〜30万円」で29.4%

Q1で「海外留学を検討している」と回答した方に対し「Q4短期の海外留学(夏休み・冬休み)をさせるとした場合、かけてもよい費用感はいくらになりますか?」(n=136)と質問したところ、「11万〜30万円」が29.4%、「31万〜50万円」が25%、「51万〜100万円」が20.6%という回答になりました。

短期の海外留学(夏休み・冬休み)をさせるとした場合、かけてもよい費用感はいくらになりますか?
  • 11万〜30万円:29.4%
  • 31万〜50万円:25.0%
  • 51万〜100万円:20.6%
  • 10万円以下:9.6%
  • わからない:9.6%
  • 101万円以上:5.9%

海外に渡航留学する不安なことは「留学費用」と「コロナウィルス感染症」を抑えて「現地での生活」が最も多い

Q1で「海外留学を検討している」と回答した方に対し「Q5海外に渡航する海外留学で不安な点は何ですか?(2つまで回答)」(n=136)と質問したところ、「現地での生活」が54.4%、「コロナウィルス感染症」が40.4%、「留学費用」が38.2%、「現地でのサポート」が30.1%という回答になりました。

海外に渡航する海外留学で不安な点は何ですか?
  • 現地での生活:54.4%
  • コロナウィルス感染症:40.4%
  • 留学費用:38.2%
  • 現地でのサポート30.1%
  • 英語力:17.6%
  • 特にない:3.7%
  • その他:2.2%

4割が海外への渡航留学ではなくオンライン留学でも良いと思っている

Q1で「海外留学を検討している」と回答した方に対し「Q6お子様の留学において海外渡航ではなくオンライン留学を選択しても良いと思いますか?」(n=136)と質問したところ、「はい」が41.2%、「いいえ」が35.3%、「どちらとも言えない」が23.5%という回答になりました。

お子様の留学において海外渡航ではなくオンライン留学を選択しても良いと思いますか?
  • はい:41.2%
  • いいえ:35.3%
  • どちらとも言えない:23.5%

オンライン留学を選択する理由は「安い留学費用」「コロナや現地での生活の不安」「手軽に受講できる環境」など

Q6で「オンライン留学でも良い」と回答した方に対し「Q7オンライン留学を選択しても良いと思う理由は何ですか?(2つまで回答)」(n=56)と質問したところ、「価格が海外渡航の留学より安いから」が46.4%、「コロナや環境面で海外渡航は心配だから」が44.6%、「場所を気にせず手軽に受講できるから」が41.1%という回答になりました。

オンライン留学を選択しても良いと思う理由は何ですか?
  • 価格が海外渡航の留学より安いから:46.4%
  • コロナや環境面で海外渡航は心配だから:44.6%
  • 場所を気にせず手軽に受講できるから:41.4%
  • オンラインでも海外留学と同等の経験ができるから:28.6%
  • オンラインの方が授業の効率が良いから:16.1%
  • 子供の状況に合わせて対応してもらえるから:10.7%
  • オンライン授業の方が子供が集中できるから:0%
  • その他:0%

オンライン留学に不安な点は「英語力がつくのか心配」「海外の友達ができるのか心配」など

Q6で「オンライン留学でも良い」と回答した方に対し「Q8渡航留学に対してオンライン留学に対する不安な点は何ですか?(2つまで回答)」(n=56)と質問したところ、「海外の友達ができるのか心配」が55.4%、「英語力がつくのか心配」が46.4%、「英語に触れる時間が少ないのが心配」が44.6%という回答になりました。

渡航留学に対してオンライン留学に対する不安な点は何ですか?
  • 海外の友達ができるのか心配:55.4%
  • 英語力がつくのか心配:46.4%
  • 英語に触れる時間が少ないのが心配:44.6%
  • 強制された環境ではないので継続できるかどうか心配:25.0%
  • 特にない:3.6%
  • その他:0%

アンケート調査結果まとめ

今回は子供を持つ30〜59歳の男女411名を対象に、「海外留学」に関するアンケート調査を実施いたしました。

まず、約3割の保護者が「海外留学をさせたい」と回答しました。理由としては、「英語力を強化したいから」が約6割となりましたが、海外留学に求める成果として「海外で通用する思考力やコミュニケーション力の養成」が約7割もある事から、英語力を強化したいという背景として子供の活躍を日本に限定しないグローバル人材になって欲しいという期待の裏付けが見て取れました。

春休み、夏休み、冬休みなどの短期の海外留学にかけられる費用として一番多かったのが、「11万〜30万円」(29.4%)、「31万〜50万円」(25.0%)、「51万〜100万円」(20.6%)、「10万円以下」(9.6%)という結果になり、30万円以下の留学費用を希望している回答者の割合が約4割になりました。

続いて、「海外留学をさせたい」と回答した人に「海外渡航ではなくオンライン留学を選択しても良いと思いますか?」と質問したところ、「はい」と回答した方が4割を超え、その理由を伺ったところ、「価格が海外渡航の留学より安いから」(46.4%)、「コロナや環境面で海外渡航は心配だから」(44.6%)、「場所を気にせず手軽に受講できるから」(41.4%)と多くの回答者がこの3つを回答しました。

一方でオンライン留学に対して心配な点として、「海外の友達ができるのか心配」(55.4%)に次いで、「英語力がつくのか心配」(46.4%)、「英語に触れる時間が少ないのが心配」(44.6%)など本当に英語力が身につくのか?という事に関しての心配が際立ちました。

コロナ禍が続く中で、海外渡航に対しての不安や心配の増加、家庭の経済状況の変化、オンライン教育環境の定着など様々な要因が絡み合って、海外留学の形も変わってきています。

オンライン留学という選択肢も出てきており、安い費用で質の高いカリキュラムを受講できる環境も整ってきていますので海外留学が以前と比べて身近になっていると思います。

お子様のグローバル人材としての成長のキッカケとしてオンライン留学を選択肢にいれていただくのも良いかもしれません。

海外留学同様の体験と経験をオンラインで提供!オンライン留学プログラム

コロナの影響なく例年実施している海外留学プログラムに参加できるように、完全オンラインのインターナショナルスクールの運営実績25年で世界30カ国で展開しているNisaがケンブリッジプログラムをサマースクールプログラムとして提供いたします。

短期間且つ目的に応じて受講コースや科目数を選択できるので、サマースクールプログラムに最適なオンライン留学の環境を生徒へ提供

Nisaiのオンライン留学プログラムは学年でプログラム内容が決定されるのではなく、自身の能力や目的に応じて科目コースやCEFRコースを選択することが可能となります。語学としての英語力を鍛えたい場合はCEFRコースを中心に、海外留学同様に英語【で】科目を学びたいという方は科目も選択して受講することができます。

海外からNisaiインターナショナルスクールの教師が直接オンライン授業をAll Englishでライブで行いますので海外留学と同等の学習を経験することができます。短期間で目的に応じて受講コースや科目数を選択できるのでスプリングスクール、サマースクール、ウィンタースクールなどの短期海外留学プログラムに最適です。

>海外オンライン留学プログラムについてはこちら

関連記事